2018年05月10日

きもの、何でもご相談


午前中の雨から、午後は晴れて当店も季節感を出すために陳列を常に変えて季節感が伝わるように心がけています。
特に振袖は、常備新柄を補充してお客様が満足出来るように心掛けしています。
又、常にきものに関するご相談をお店で承っていますので、何かわからないことがあればご相談下さい。


kimonomaster at 14:45│Comments(0)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
店主敬白
三坂功
埼玉県戸田市で呉服屋「三京」を経営しています。和をあなたの魅力にするそんな着物と着こなし方をお届けします。
月別記事一覧