2017年11月08日

個性を大切にする呉服屋


当店も今年で37年を迎えていますが、この時代に如何に着物道を発信していくかが鍵となり、これまで培った経験を生かして、お客様により良い商品を提供できるように日々研鑽しています。
今日の発信は、当店の持ち味である本物志向を重視した商品で、小紋と付け下げを紹介したいと思います。
こちらの付け下げですが、20代から40代まで着れる巾の広い付け下げで、肩の凝らない気軽に着れる着物です。
帯を変えることにより結婚式から卒園式やパーティーなどにも変身できる奥の深い付け下げです。
上段の小紋は、普段気軽にお出掛けになる時やお芝居などに最適なお洒落を楽しめる逸品です。年代は10代後半から40代まで着こなせる小紋です。
どちらも、京都の工房で創り上げた本格的な染め出しをした本物志向の商品で、
見ていただければ納得する着物です。
これからも当店は、しっかりと着物文化を発信を続けながら買い付けをして行きたいと思っています。

kimonomaster at 13:07│Comments(0)三坂功★紹介 | 戸田市

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
店主敬白
三坂功
埼玉県戸田市で呉服屋「三京」を経営しています。和をあなたの魅力にするそんな着物と着こなし方をお届けします。
月別記事一覧