2012年09月22日

東日本大震災を風化させない語り部さん。

09435aa1.jpg
昨晩のBSテレビで南三陸ホテルを紹介していました。自分も今年の2月に復興支援ツアーに参加して、こちらのホテル海洋に宿泊してお世話になりました。

震災直後は、ホテル海洋さんでは、避難民を積極的に受け入れてホテルを解放してくださったと聞いています。

昨年の7月に復旧工事が終わり平常通り営業にこぎつけて多くの支援ツアーが現場を見て震災の怖さと復興を願って客を受け入れているホテル海洋を放映していました。

ホテル海洋さんでは、独自に震災を風化させないためバスで案内する際、語り部さんが同乗して震災状況を詳しく話して観光客に理解を求めていました。

話が飛びますが、NHKで復興予算の使い方を詳しく放映した番組がありましたが、予算編成があまりにも官僚の身勝手な拡大解釈により震災に直接関係がない分野に血税が配分されている実情に腹が立ちました。

政治家が政治屋になりさがっている日本国が、心配でなりません。もっと国民が意見を声を大にして語るとか、怒ったりすることが今の日本に欠けているように思われます。

被災地では、住民の格差問題がクローズアップされてきていますが、弱者などにもっと予算をまわして格差問題を是正しなければ増々復興が遅れると思います。

自分が今、何ができるかを真剣に考えるべきだと感じました。


kimonomaster at 09:37│Comments(0)TrackBack(0)マスコミ掲載記事 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
店主敬白
三坂功
埼玉県戸田市で呉服屋「三京」を経営しています。和をあなたの魅力にするそんな着物と着こなし方をお届けします。
月別記事一覧