2007年09月20日

米沢の帯

紬の帯
今日のお客様は帯が仕立て上がり来店されました。単衣のきものに合わせるため八寸の名古屋帯にしました。
ペーパーシルクという紙のように織り上げた山形、米沢の帯です。
お客さまもとても気にいられて本当にお似合いです。この帯を付けてパーティーにお出かけするそうです。きっと注目の的ですね。


kimonomaster at 21:13│Comments(0)TrackBack(0)商品個別紹介 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
店主敬白
三坂功
埼玉県戸田市で呉服屋「三京」を経営しています。和をあなたの魅力にするそんな着物と着こなし方をお届けします。
月別記事一覧