2017年11月

2017年11月30日

話題の陸王


今話題のテレビドラマ陸王でお馴染みの足袋型シューズがこちらです。
埼玉県北部に位置している行田市は、昔から足袋の製造業者が多く当店も白足袋は、杵屋ブランドや福助足袋などを取り扱っています。
確かに昔からシューズが出来るまでは、足袋型の靴が主流でしたが、時代や生活習慣の様変わりで、西洋文化の流入による靴が普及して、足袋は和服用として区分される時代に入ってきましたが、日本の産業を支えて来たものづくりの分野に光を当てたドラマが今話題の陸王なのです。
こちらのドラマからも地域産業に目を向けたドラマ構成に好感を持って見ています。

kimonomaster at 10:06|この記事のURLComments(0)

2017年11月28日

戸田市ボランティア


今日は、戸田市内で花と緑を愛する団体や個人を日頃活躍している方々の労をねぎらうため表彰式が、上戸田あいパルで神保市長を迎えて開催されました。
自分は、今年から実行委員長の役目で参加して個人や市民団体そして戸田市内の小中学校を審査で選ばれた方を表彰してきました
今日の組織は、戸田市内の公園や花壇を管理運営している方々で、長年率先して花植えをしていただいている市民の方や戸田市内を花で飾ろうと日々努力している個人や団体の組織で、今年で7年目を迎えています。
本当に頭がさがる思いで表彰式にのぞみました。
こちらは、神保戸田市長が市民に感謝状を贈呈している一コマです。

kimonomaster at 17:05|この記事のURLComments(0)

2017年11月25日

上戸田イルミネーション


戸田市後谷公園街かど広場で今年も上戸田イルミネーションの点灯式のイベントが始まりました。
今年のイルミネーションは、高木の取り付けでなく、インスタ映えする平地と垣根に取り付けての点灯式となりました。
点灯式のまえに上戸田商店会のブルーライオンイングリッシュの子ども達による歌を披露して下さいました。

kimonomaster at 16:40|この記事のURLComments(0)

2017年11月23日

プロフェッショナル仕事の流儀

NHKの番組で、仕事の流儀スペシャルをやっていましたが、今回は京都舞妓SPとして番組構成されていました。その中で舞妓さんのだらりの帯を紹介していましたが、西陣の76歳になる女性が手間暇かけて織る西陣織の帯、そして舞妓さんが着るきものを図案から地染め挿絵を一貫作業をこなす若手作家職人さんを紹介していました。
当店もこのよな工程を踏んだ工房に注文していますので、絶対他では見ることができない商品を揃えているつもりです。
こんな京友禅の達人が少なくなることに一抹の不安が心の片隅にあることが、現実です。
番組を見ながら自分もそこは長年の経験と培った知識を駆使して伝統技術を継承しなければと思いながら番組に食い入っています。
こちらが、若手作家が描いた渾身の作品で素晴らしい出来栄えです。
これを舞妓さんが着る姿が目に浮かびます。
是非、京都にお出掛けの時は、お座敷体験をしてみて下さい。
お座敷にはこれらの作品が、凝縮され様々な箇所に伝統文化を発見することができます。
最後に美と心は、長年の経験と日頃たゆまぬ努力が必要だと番組が、何気なく紹介されているとても良い番組でした。

kimonomaster at 19:59|この記事のURLComments(0)

2017年11月22日

今年最後の大放出


今年も一年の集大成として、歳末得市を明日から開催いたします。
当店の店長が、思いきった価格で勝負する売出しです。
こんな機会きものを求めたい人には必見ですので、是非お見逃しなくご来店お待ち申し上げます。
特に袋帯や名古屋帯が目玉となっています。

2017年11月21日

時間の価値観

今日は、浦和の鰻屋で昼食をしてみました。
浦和は昔からうなぎ屋さんが多く、食材や味にこだわった名店が店を構えています。
こちらのうなぎ屋さんは、立地的には恵まれていない場所にあるのですが、うなぎを出すまで、40分またされてまで食べたい人が、20名ぐらい待っている状態に自分が入り帰るに帰れない雰囲気の中、時間と格闘しながら待ちました。
この世は、時間を短縮して効率的な商売が横行している社会ですが、待ってまで食べたいものを食べる人の感性に感心しながらうなぎを食べてきました。
食べた感想は、食材に手間ひまをかけるだけのうなぎの食べ味でした。

kimonomaster at 13:32|この記事のURLComments(0)

2017年11月19日

戸田マラソン大会

第34回戸田マラソンIn彩湖2017が道満グリーンパークで開催されました。
今年は彩湖完成20周年記念大会で、7000人の全国からランナーが集まり、ハーフ10キロ5キロ2キロファミリーの種目で競われていました。
自分もマラソン大会実行委員の一人として開会式に出席してきました。
こちらの公園を管理運営している戸田市水と緑の公社では、収益事業として手荷物預かり所をまかせれて、職員が一生懸命に働いていました。
これからも2020年に向けた戸田シティセールスを発信したいと思っています。


kimonomaster at 13:16|この記事のURLComments(0)戸田市 | イベント

2017年11月18日

戸田競艇場の実情


今朝は、戸田競艇場内の四売店連絡協議会の正副会長会議があり開門前に会議を済ませて場内を回ってみましたが、最近のギャンブル人口の低迷で、各施設売店の売り上げが伸び悩んでいる状態との施設売店の方々のお話でした。
昔は、人で溢れた場内で、各食堂が面白いように売れた時代がありましたが、時代の移り変わりの激しさで、戸田競艇場の売上減で市の税収もままならない状況だそうです。
なんとか改善策をと言う事で、アキラ100%を呼んで少しでも管理者が来場者を増やす努力していました。
しかし、世の中株も値上がりして、経済が上昇していると報道されていますが、一般庶民は給料が上がらず好景気の実体感を感じていない人々が多くいると語られているように思われます。
ギャンブル場でも片寄った格差社会が、浮き彫りされているように舟券を購入する人も年金暮らしの人が大半で大口購入者の激減が左右して戸田競艇場内の施設売店もままならない状況に追い込まれているとのことでした。


kimonomaster at 11:22|この記事のURLComments(0)

2017年11月16日

今宵は仲間と飲み会


今夕は、地元新田口ゴルフ仲間と居酒屋でパーティーをしています。
こちらの居酒屋は、五差路にある地元では有名な憩いの場です。
この一週間で3回のコンペは、年齢的にもきつくなってきましたが、健康のためにも続けたいと思っています。

2017年11月15日

花いっぱい運動


季節も変わり前回植えたベコニアも終わり、冬の寒さに強いパンジーをボランティア団体が植え込みの作業をしていました。
戸田市内のボランティア団体が管理している花壇もこれからが本番で植栽が、始まります。
今日は、道満グリーンパーク内の花壇がきれいなパンジーが見事に植えられていました。
私達が管理している市役所南通りも12月1日に朝8時から作業をする予定になっています。

店主敬白
三坂功
埼玉県戸田市で呉服屋「三京」を経営しています。和をあなたの魅力にするそんな着物と着こなし方をお届けします。
月別記事一覧