2017年08月

2017年08月19日

大好きなテレビ番組

自分が楽しみにしているテレビ番組で、BSのイタリア小さな村が大好きで、今日もテレビに釘付けです。

今日の案内は、イタリア中部地区にあるトスカーナ州で、紺碧の海と温暖な気候で人柄が穏やかな人々を紹介する土曜日6時から始まる番組です。
自分のイタリア好きは、色彩が鮮やかで、人柄が温厚で開放的なお国柄がとても好きで、もう一度イタリア旅行を叶えたいと思いながら番組を見ています。

kimonomaster at 18:04|この記事のURLComments(0)

2017年08月18日

職場の規律


戸田市水と緑の公社の職場内で、毎月の目標を掲げて、職員の規律とマナーの向上に努めています。
仕事をしているときは、厳しくしないとだれてしまい、どの職場でも規律を守ることができなくなりますので、仕事の効率化を妨げないためにも常に目標を掲げるようにしています。

kimonomaster at 11:01|この記事のURLComments(0)

2017年08月15日

店のシンボルマークを変更


長年、店のロゴマークで使用した看板をこちらのロゴマークに変更してみました。
店のイメージを変える為、二十数年ぶりにロゴマークを変更して雰囲気を変えてみました。
お盆休み中に業者に依頼して取り替えを終了することができました。
新しく、変えたロゴですがシンプルで、馴染みやすいマークにいたしましたので、今後とも宜しくお願い致します。

kimonomaster at 17:02|この記事のURLComments(0)

2017年08月13日

彩湖でカヌー


息子の義理の父と彩湖でカヌーを楽しんでいる息子夫婦ところに、お邪魔しています。
今日は、天気も曇り空で、日差しがないだけ過ごしやすさを感じる道満グリーンパーク内の公園です。
お盆ですが公園内は大変混み合っていますが、各家族が想い想いの場所で、楽しんでいる姿に平和を感じる一瞬です。


kimonomaster at 11:27|この記事のURLComments(0)

2017年08月11日

全国的にお盆休み


当店も、暦どおりの休みに入っていますが、今日の山の日、当店の看板を30年ぶりに取り替えロゴも新しく変えてみました。
時代も様変わりして、時代の荒波が押し寄せてきている今日この頃になっていますが、当店も気持ちを新たに進むため店長が考えたロゴマークにしてみました。
これから、DMなどに使用するつもりですので、宜しくお願い致します。


kimonomaster at 12:11|この記事のURLComments(0)

2017年08月10日

暑い中、ありがとうございます


台風の影響で、昨日も35度に近い猛暑日でしたが、20歳の晴れ着を予約に親子でご来店頂きました。
猛暑の中でしたが、お気に入りの一枚がみつかり本当にお似合いの振袖姿でした。暑さも忘れるくらいの凜としたお嬢様で、再来年の成人式が楽しみです。


kimonomaster at 09:53|この記事のURLComments(0)

2017年08月07日

台風前のプールデビュー


台風前に孫のプールデビューの手伝いを店の前でやっています。
いよいよ当店も8月の閑散期に入り、この時期だけは、ゆっくりさせてもらっています。


kimonomaster at 14:40|この記事のURLComments(0)

夏の風物詩も一つ一つが終わります


8月に入り、夏の風物詩である朝顔や花火大会も終わり、夏本番を迎えます。
今年は、大変暑い日が続いて外仕事の人は大変な夏になっています。
水分補給を十分に補い、夏バテをしないよう気をつけて乗り越えてください。
暑中お見舞い申し上げます。

kimonomaster at 12:26|この記事のURLComments(0)

2017年08月05日

戸田橋花火大会がいよいよ始まります


夏の風物詩戸田橋花火大会がいよいよ7時から、12,000発が打ち上げられます。
凄い人出になって、警察官のDJポリスも出て人の誘導をしています。
荒川には、クルザーが沢山集まり始まって、今年の花火大会が始まろうとしています。

kimonomaster at 17:36|この記事のURLComments(0)

日本の生活文化


日本の生活習慣スタイルが、昭和時代と平成時代では、激変しています。
高度成長時代は、物欲で日本の経済を牽引してきましたが、成熟期になって生活スタイルも様変わりして、物に対する価値観が一人一人の生活スタイルに委ねるようになってきています。
ヨーロッパを旅して感じることは、日本文化が諸外国の文化に遅れを取っているように感じられます。
特にヨーロッパ地域では、守るものはまもり、伝統建築などを再利用して街並を保護して、自分スタイルを生活に融合しているように感じられます。
このようなことから、当店も伝統生活習慣を守り良き冠婚儀式などを継承できるように発信したいと思っています。
こちらのきものは、結婚式にご両親のお母様がお召しになる黒留袖で、着用しますと式がしまり想い出に残り親子の絆を感じることの出来る伝統衣装です。

kimonomaster at 08:47|この記事のURLComments(0)
店主敬白
三坂功
埼玉県戸田市で呉服屋「三京」を経営しています。和をあなたの魅力にするそんな着物と着こなし方をお届けします。
月別記事一覧