2016年05月

2016年05月30日

さいたま市からご来店いただきました


小雨の中、さいたま市からご来店いただきました。
お嬢様の二十歳のお祝いの晴れ着を選びにご来店していただき、当店一押しの柄自慢京都千總の一枚をご契約いただきました。
素敵なお母様とお嬢様で、成人式当日は、当店も一生懸命お手伝いさせていただき思い出に残る成人式を迎えていただければと思いながらお似合いの振袖を見ています。

kimonomaster at 13:15|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2016年05月28日

今宵も仲間と懇親会


今宵も市役所南通り景観と文化を育む会の総会をシバケンでやっています。
懇親会も話に花が咲いて、シバケンの食事も大変美味しく、こんな時を過ごせる事が大変嬉しく思いながら懇親会を楽しませて頂いいます。

kimonomaster at 20:36|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

我が家のサツキ満開


このところ毎日のように総会が開かれて、少々お疲れ気味になっています。
今日も市役所南通り景観と文化を育む会の総会がシバケンで行われます。
今年も坪庭にあるサツキが見事に咲いて目を楽しませてもらっています。
しかし、自然の力は凄いと関心しきりで、鮮やかなピンク色のサツキが戸田市内で咲きほこっています。

kimonomaster at 11:12|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2016年05月27日

今宵は息子の嫁さんの誕生日


久々に誕生日のお祝いをしています。
息子の嫁さんが今日誕生日を迎え家族でクリスマス以来のケーキを食してお祝いをして楽しんでいます。

kimonomaster at 21:34|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

今朝は戸田市グリーンパークの巡回


今朝は、雨模様の中戸田市グリーンパーク内を巡回して改善策を見て回ってきました。
広大な施設を管理運営を している戸田市水と緑の公社に出向いて、職員の案内で問題点解決するため説明を受けてきました。

役職を受けて2ヶ月になろうとしていますが、戸田市民が使い勝手の良い施設にするため日々職員が努力をしている姿に、明るい公社の未来像が見えてくるような感じを受けました。
まだ始まったばかりの役職を全うできるように、これからも自分自身も努力しなければと思いながら公社内のデスクワークをこなして来ました。

kimonomaster at 12:01|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2016年05月25日

夏の浴衣

いよいよ夏本番には、浴衣が一番
店には色とりどりの柄の浴衣が勢揃いしています。
最近は、小千谷ちぢみが良く出ています。こちらの商品は肌触りが良く真夏日などのシャキッと着こなすと見ている方も涼しさを感じる浴衣です。

kimonomaster at 14:42|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2016年05月23日

いよいよ出番になるセミナーに参加


7月から戸田ライオンズクラブの会長職が当番で回ってきますので、新三役セミナーに足を運んで耳を傾けています。
今年は、なぜか自分に降りかかる当て職がはまり役なのか、困惑しながら身の丈にあったこなしかたをやろうと覚悟をして消化したいと思います。


kimonomaster at 17:55|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2016年05月22日

フラガール発表会


今回で3回目の発表会となるアロハ戸田実行委員が主催するフラサークルの発表会で、会場が熱気でむんむんして大盛況でした。
上は80歳から下は3歳まで幅広くフラを習っている方が日頃の成果を発表出来る場として、思い思いの衣装をまとって楽しんでいました。

kimonomaster at 13:53|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2016年05月21日

戸田市市政施行記念の紋章


昨日の上戸田商店会役員会で役員の一人が持参してくれた市の紋章を見せてくださいました。
当時、各世帯に配った記念品らしく大切に保管して役員さんに披露していました。
当時は、世帯数も今より少なく、高度成長期でもあり財政的にも豊かな時代を思いおこす紋章でした。
さて、今回の市政施行50周年記念事業は、どのような仕掛けをしているのか楽しみです。


kimonomaster at 12:00|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2016年05月20日

品物を販売して熊本復興支援


こんな復興支援もありですね。
とかく募金などが、活発に各地域でやられていますが、産地の農家を支援するのも大切な震災復興に役に立っていますね。

kimonomaster at 14:46|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)
店主敬白
三坂功
埼玉県戸田市で呉服屋「三京」を経営しています。和をあなたの魅力にするそんな着物と着こなし方をお届けします。
月別記事一覧