2014年01月

2014年01月31日

戸田市シティセールス

画像1

今日は、四月に行なわれる第57回戸田市植木市花フェスタの全体会議に参加しています。
春の戸田市の風物詩でもある花フェスタを成功させるため綿密な打ち合わせを観光協会事務局で各団体の責任者を交えて会議を行なっています。
戸田市民が春を感じる植木市花フェスタに参加出来るように趣向を凝らして企画運営を話し合っています。

2014年01月29日

上戸田商店セールス

画像1

上戸田商店会のメンバーである福豚屋さんのランチを食べています。
今日は、ビビンバ定食でスープ付き700円でした。

2014年01月28日

戸田シティセールスの

画像1

戸田市文化財に指定されている沖内囃子保存会の半纏の追加注文がありました。
今年も始まったばかりの1月ですが、夏祭りに向けた準備が各町会で始まっています。
こちらの沖内囃子保存会は、伝統と格式を兼ね備えた素晴らしい戸田市文化財の財産でもあり、蕨市の祭りや市内のイベントなどに出演して活躍している伝統芸能グループです。
戸田市新曽沖内町会は、四年前に自前で山車を制作して夏祭りを盛り上げている貴重な団体です。
戸田市にも市民が知らない事が沢山ありますので、なんとかシティセールスで紹介したいと思います。

2014年01月25日

今宵は合唱団の練習日

画像1

8時から月一回の合唱団の練習を下戸田ファミールで合唱団仲間で練習しています。
風邪が完治していないので声が出ていなくなかなか上手く歌えませんでした。
春の花フェスタや上戸田ゆめまつりに備えて練習を重ねています。

2014年01月24日

京都からメーカーが新作品を届けてくれました

画像1

京都の和装製品のメーカーが新作品をわざわざ持参して下さいました。

2014年01月23日

戸田市屋外広告物条例制定啓発キャンペーンに参加しています

画像1
夕方5時から戸田公園駅で戸田市主催の屋外広告物条例制定啓発キャンペーン活動に協力してきました。

神保 市長が率先垂範して条例制定啓発を寒い中、協力団体40名が集まり戸田公園駅コンコース及びデッキ付近に散らばり約40分間チラシとウェットティッシュを配布して条例の啓発キャンペーンをやって来ました。

戸田市がおしゃれで街並みが整って住みやすい街にするために条例は必要となります。

自分が暮らす街は、自分の手で 住みやすくしましょう。

 


2014年01月22日

戸田ライオンズクラブを知っていますか

画像1

戸田市内にある奉仕団体の一つ戸田ライオンズクラブをご存知ですか?
なかなか市民の皆さまには、耳なれない団体の名称ですが、市内で地道な活動を40年間継続して続けているのが戸田ライオンズクラブです。
メンバーの仲間は、それなりに持ちか味を活かして市内の各組織の役職をこなすエキスパートの集団が戸田ライオンズクラブです。
我が戸田ライオンズクラブも寄る年波には勝てず高齢化が進んでいますが、全国各地の奉仕団体の組織が弱体化してきています。
組織に組みしなくても活動ができる奉仕があるよと言われる方も多いように見受けられますが戸田ライオンズクラブも仲間づくりや自己研鑽の場には、とても素晴らしい団体です。
一度興味のある方は、地域いるクラブメンバーに話を聞いて下さい。
別な自分を探すことができるチャンスが巡ってくるかも。

2014年01月21日

春のしつらえ

画像1

仕事も本格的になって春の付け下げや和装製品が入荷してきています。
お陰様で来年度の振袖も順調な滑り出しで当店の商いのポリシーがお客様に浸透してきている成果が現れて安堵しています。
これからも商いは、如何にお客様に喜んでもらえる仕組みづくりをして行くかがカギになってきます。

2014年01月20日

戸田市保有の茶室

画像1

戸田市が保有する茶室で初釜がおこなわでいました。
1月も半ばがすぎてお正月気分も大分落ち着いてきていますが、まだまだお茶会など新年会もあとわずかになってきました。
こちらの茶室は、戸田市が保有するなかなか趣のある場所で市民の憩いの場として戸田市民に使用されている不言亭です。
これからは、梅の季節で蕾もまだかたいですが、2月半ばには開花するかもしれません。
是非、散策してみては如何ですか

2014年01月19日

風邪も大分よくなり、春が待ち遠しい

画像1

寒さには特別弱い雪国生まれの自分ですが、何とか風邪も回復に向かっていますがあまり食欲もなく、美味しい果物を食べたく4日ぶりに外に出かけ買物してきました。
自分が果物を食べたくなったら、お決まりの店で 自分好みのリンゴや富有柿などをチョイスして買って美味しい果物を久しぶりに口にしました。
こちらの店は、前も紹介しました南浦和ミサワです。
レストランも併用されたお洒落なしつらえが得意としているセレクトショップです。
店内には、春を待つお雛様が飾ってあって、和みの空間になっていました。
店主敬白
三坂功
埼玉県戸田市で呉服屋「三京」を経営しています。和をあなたの魅力にするそんな着物と着こなし方をお届けします。
月別記事一覧