2009年10月

2009年10月31日

笑顔が素敵な上戸田ハロウィンイベントが盛大に行われました。

ハロウィンイベント
今日は、朝から沢山の子どもたちで店内が賑わっています。

今回で3回目になる上戸田ハロウィンイベントが、上戸田商店会及び上戸田地域の協力店が、約40店舗が参加して盛り上がりました。各参加店では、様々な仮装をしてお菓子を配ったようです。当店でも400個用意したお菓子が、夕方には、ほぼ無くなってしまい補充するほどでした。どの子どもたちも笑顔で来店していただき有意義な一日を過ごす事が出来ました。保護者の皆様も大変ご苦労様でした。何事もなく無事に終了できたことがなによりです。


街角広場でミニコンサートを開催しました。今回は、日本文化の調べである琴を演奏してくださいました。

12e25ff2.jpg
秋空の下で琴の演奏をしていただきました。

市役所南通り景観と文化を育む会では、さまざまな試みをして市民の皆さんに喜んでいただいています。今回は日本伝統芸能でもある琴、尺八 三味線を後谷公園街角広場で音色を聞く事ができました。


2009年10月30日

いよいよ今日からハロウィンイベントが始まりました。

5abf3ed6.jpg
近くにある幼児英会話教室の子ども達が、仮装して来店してくれました。

当店でも明日の本番に向けて子どもたちに配る、お菓子を用意してハロウィンを楽しみたいと思います。今日は英会話教室の独自のイベントですが、当店にも子どもさんと保護者の方が回ってきてくださいました。子どもたちの笑顔を見ているだけで心が癒されます。


2009年10月28日

いよいよ上戸田ハロウィンが迫ってきました。

70e678b0.jpg
上戸田商店会準事業に格上げされるハロウィンが迫ってきました。10月31日仮装してハロウィンポスターのはってあるお店にいって、お店の人に「トリック オア トリート」と言ってみょう 何かがおきるぞ 上戸田地域では、これからも様々な仕掛けを試みます。

2009年10月25日

今日は、ピンクリボンウォーク戸田に参加してきました。

c0c3d127.jpg
午前8時から後谷公園をスタートして、ピンクリボン運動に参加して市内を回ってきました。参加人数は約700人で子どもから年配者まで幅広い人であふれかえっていました。はじめて参加して戸田中央総合病院の凄さに感動と感激をして最終地にたどり着きました。

2009年10月24日

ビーグル犬を見るたび思い出します。

愛犬ビーグル
当店でも二年前までは、ビーグル犬を飼っていました。しかし天寿をまっとうしてこの世を去りました。ビーグル犬を見るたびにものさびしさを感じます。

愛犬にどれだけ心の癒しをいただいたか計り知れません。ものを言わないでひたすらに飼い主の愛情に従ういじらしさが、自分たちにどれだけ勇気と希望を与えてくれたことか、愛犬に心から感謝したいと思います。

写真の愛犬は、とあるお得意様で出会ったビーグル犬でした。


kimonomaster at 20:47|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2009年10月23日

今月も定例の街角コンサートが開かれます。

定例のコンサート
今月も最終土曜日に行われる街角広場ミニーコンサートが開かれます。

市内で最大規模の後谷公園街角広場で毎月行われるイベントを迎えようとしています。このグループは、地域や市民の皆様にこれまで以上に親しまれ、快適に利用していただける魅力ある空間形成を目的として日々活動しているグループです。これからも公園の快適さを維持し市民の生活がイキイキして文化の情報発信基地とし多くの人の集まる楽しい交流の場としていきたいと皆が考えて行動しています。これらの一連の活動は、市民の要望を提言書にまとめて行政側に伝えて実現した画期的な取り組みです。最終土曜日街角広場で御待ちしております。


2009年10月22日

伝統芸能お琴の会

三曲会
今週は、各地でイベントが行われていました。

着物美人3人衆は、お琴の先生方で年に一回の発表会を前にして記念写真を撮りました。こちらのグループは、お弟子さんが低学年から高年齢までの幅広い年齢で構成されて発表会は、ほぼ満席でなつかしい曲から様々な演奏をしていただき観客席から喝采をあびていました。

現代社会とは、かけ離れた習い事ですが、茶道と同様に是非守ってもらいたいジャンルだと思います。殺伐とした世の中ですが、琴の音色を聞くと日本文化も良いものだと再確認いたしました。ぜひこれからも頑張って続けていただきたい日本文化の教室です。


2009年10月19日

ハイセンスな色無地の着物と袋帯

ハイセンスな無地
色無地に枡屋高尾の袋帯をコーディネイトしてみました。

こちらの商品は、色無地が雪三郎で袋帯が京都枡屋高尾作品の金糸を使用したお薦めしたい逸品です。色無地は様々なお祝いの席や記念のパーティなどに幅広く着る事のできる着物です。

きものライフの充実度は、呉服店との付き合い方によって左右されます。

当店は、趣味の良いものを取り揃え、押し付けがましくなく適正な価格で提供させていただいています。是非のぞいてみてください。

 


2009年10月18日

戸田市茶道連盟四十周年記念お茶会

茶道
今日は秋の催事が各地域で花盛りでした。

自分たちは戸田市茶道連盟の記念お茶会に参加してきました。お茶席では各流派による趣向をこらした大お茶会が、多くの文化人で賑わっていました。

 


店主敬白
三坂功
埼玉県戸田市で呉服屋「三京」を経営しています。和をあなたの魅力にするそんな着物と着こなし方をお届けします。
月別記事一覧