2006年01月

2006年01月31日

奄美大島で泥染を体験しました。

2a0fa68f.jpg昨年の1 1月下旬に奄美大島に仕入れにいきました。南国特有の温暖で過ごしやすい風土の島です。早速泥染の体験してから現地の機屋さんで素敵な柄の泥染大島紬を注文買い付けしました。商品は4月中旬に当店にて発表販売いたしますので是非ご期待ください。

2006年01月25日

環境も包み込む便利な風呂敷

024341dd.jpg最近新聞等でよく見かける記事にゴミの削減にもつながるとして、風呂敷人気が大ブレークしてます。先日の讀賣新聞夕刊に掲載された内容から、小池環境相のコメントより包んで持ち運ぶとした本来の機能に加えインテリア、ファッションにと、風呂敷がじわり浸透している。何度でも使えてゴミの削減にもつながることから、環境省もトップを先頭に PRに力を入れ始めた。今年は風呂敷人気が大ブレークするかもー

三京オリジナル風呂敷も6年前から戸田風物詩と題して3色販売しています。ブログで是非みてください。


2006年01月23日

遅い成人式の記念写真

099a78ae.jpg当店のお客様がお姉さんの振袖を借りて成人式に出席しました。姉妹仲良く無駄なく共有できる着物は便利です、着物の場合多少体型が違っていても大丈夫なのです。これからも姉妹仲良く大人の仲間入りして素敵な女性になって下さい。

2006年01月19日

有頂天着物の日

b3b55ed6.jpg2006年1月19日の讀賣新聞夕刊有吉玉青のコラムよりこのごろでは着物姿の人を見かけることが多くなってきたような気がします。着物は面倒くさい。着るとなれば前の日からつるしておくのが望ましく、着たあとの始末も大変だ。しかし着るたびに、着物は面倒なぶん、それ以上に豊かな気持ちになれることを思い出す。今では着物自体が晴れ着。さらに言うなら着物を着たら、その日がハレの日になる。

特別企画川島織物展

59586d94.jpg 春の三京特別企画と題して、山形より早咲き桜の下で日本の古都、京都に育ち歴史に磨かれた(織物の美)を求め続け、伝統の技を継承している川島織物。この度、創業160周年を記念して(悠久の美)をテーマに独自の創造l力で完成させた帯の数々をはじめ、美l術工芸織物、能衣裳、段通等、通常なかなか観ることの出来ない名品を展示いたします。

内は早くも春爛漫、桜を愛でながらご覧下さい。

とき2月17日(金)18日(土)19日(日)


2006年01月18日

足利にお客様と七福神に来ています。

30034366.jpg毎年恒例の七福神めぐりで、足利に観光に出かけました。大型バスで市内の神l社仏閣を参拝しました。足利は歴史的な史跡が数多く風格のある町並みで中心市街も整備され、とても参考になりました。皆さんも一息いれて出かけませんか。

2006年01月13日

京都千総の振袖ブランド

9693d600.jpg正統派の友禅に、今のテイストを組み合わせた新しい振袖ブランドフィル+フィル。色柄はあくまで古典にこだわり、そのデザイや配置などを工夫し、斬新さを生み出しています。

2006年01月09日

成田山に参拝に来ています。

5f649c42.jpg今年もいよいよ始まり皆様が健康で安心して日々を暮らすことができますよう心からお祈り申しあげます。

2006年01月07日

2006年の振袖展が13日より開催いたします。

12db9f7c.jpg当店の振袖はお嬢様のベストコーディネートをお選びいたします。着付けはもちろん、着用後のメンテナンスもお任せください。安心して三京にご来場ください、心よりお待ちいたします。

2006年01月06日

正月恒例の戸田市交歓が開催されました。

d68bef18.jpg戸田市文化会館にて戸田市民の交歓が賑やかに行われました。
kimonomaster at 15:02|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)お客様 
店主敬白
三坂功
埼玉県戸田市で呉服屋「三京」を経営しています。和をあなたの魅力にするそんな着物と着こなし方をお届けします。
月別記事一覧